がんママカフェ・ひばりが丘開催しました!

5月15日に、第8回目となる「がんママカフェ・ひばりが丘」をひばりテラス118で開催しました。
当日は同じく西東京市を拠点に活動されている陽だまり訪問看護ステーションさんが見学にきてくださいました。

陽だまり訪問看護ステーションさんは3月の「多摩からプチ旅~小江戸川越散歩」にも参加してくださり、がんサバイバーシップ支援について、色々と意見交換などをして交流しています。

私たちカラフルリボンも陽だまりさんの「がんサロンひだまり」(6月22日(土)開催)にご一緒させていただく予定です。

今回のがんママカフェ・ひばりが丘では「術後の退院指導」や「リンパ浮腫の早期発見」「副作用と減薬」などについての話題が次々と出て、あっという間の2時間でした。



退院して、「重いものはしばらく持たないでね」と言われた意味を生活の中で考える…。重いって何キロ?しばらくっていつまで?
疑問に直面しても中々相談できる場所がないことにも気づきます。病院を出ることは嬉しいけれど、心細かったな~。そんな思い、今回のお話を聴いて思い出しました。

そんな、ちょっとした不安や「これってみんなどうしてるの?」などという疑問、ぜひ次回のがんママカフェやカラリボCAFEでみんなとシェアしませんか?

7月のがんママカフェはこっちゃん先生のワークショップを予定しています。またまたかわいい~!!ものを作りますよ!
詳細が決まりましたらお知らせしますね。


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です